Top page 会社の概要 ドリップコーヒー製造
デジタルフルカラー印刷 3点式ドリップコーヒー
2点式ドリップコーヒー
伏流の名水コーヒー 食品ギフト企画 いいともあいちの応援 ギフト製品一例 酵素焙煎珈琲 お客様ご紹介

あなたが丁寧に焙煎した本当においしいコーヒーをオリジナルドリップコーヒーで販売。

安いだけのコーヒーで納得できますか、消費者は本物志向のコーヒーを求めています。

ドリップコーヒー製造のご依頼殺到中!!
無料サンプルお作りします。

原料500g以上お送り頂ければ無料試作します。・・お気軽にお尋ねください。

ドリップコーヒーを作りたい方、企画されている方に朗報!
納得できるハイグレードなドリップコーヒー販売を企画されている方!
一括責任表示はご希望通り印刷可能です。(5cm×5cm)以内


ドリップコーヒーは小ロット(10kg)からコーヒーの原料持込で
 オリジナルフィルム代と加工賃だけでご希望の名入り印刷可能です。


       
品番SH-02P          品番VH-01P           品番VH-02P

  
2点式オリジナル無地フィルム  無地の他、カラーフィルムをご用意しています。   NEWデザイン   
           あらゆる企画に使いやすいデザインです。

無地フィルム表面は一括表示印刷可能表面はラベルなどで対応。
一括表示に必要な販売者固有記号は消費者庁に登録申請します。(無料)
新型高性能ハイブリッド、ドリップコーヒー充填機を備えコーヒー道40年の経験を基に受託製造に欠かせない品質、納期など、試作から小ロット、量産までお客様のニーズにお応えしてすべての面においてご満足いただいています。

話題のデジタルフルカラーフィルム印刷について
ドリップコーヒーの市場は年々拡大されています

ドリップコーヒーを作りたいがどこで製造するのかわからない方。

原料500g以上お送り頂ければ無料試作します。・・お気軽にお尋ねください。

カフェパック事業部は最新式ハイブリッド多機能高速ドリップコーヒー充填機を設置しています。

小ロットでも販売者名、ショップ名など裏面一括
表示5cm×5cm印刷が可能。 小ロット(10Kg)からPB・OEM受託製造承ります。


 カフェパック事業部では最新型高性能ハイブリッド高速ドリップコーヒー充填装置一式を設備して簡易型ドリップコーヒーの受託製造をさせていただいています。

 コーヒー業者様、カタログ企画会社様、包材関係メーカー・百貨店様などからご依頼により多くのドリップコーヒー製造の実績を残しています。
お客様の独自企画商品オリジナルブランド、PBドリップコーヒーとして販売することが容易にできます。

 ドリップコーヒーは「小売」、「中元・歳暮ギフト」、「ブライダル」、「ノベルティー」、「オフィスコーヒー」などの様々な販売先を開拓することができますので、コーヒー関係企業様、自家焙煎挽き売りショップのオーナー様やギフト、ノベルティー商品企画をされている方にご満足頂けるご提案をさせていただきます。

@ どのようなドリップコーヒーをご希望なのか、どのような販売方法を企画検討されているのかによってご相談させていただきます。
A ドリップコーヒーのデザイン、ギフト企画などご提案させていただきます。
B ドリップコーヒーの企画制作に取りかかります。フィルムはオリジナルを制作されるのか、小ロットの場合は弊社オリジナルデザインフィルムを使用して、裏面には弊社から消費者庁に固有記号を申請してJAS表示法通りご依頼主様の販売者名とご希望する内容で5cm×5cm内で印刷も可能です。
C
納期は早く、在庫は少なく小ロットの生産も可能にします。最低ロット10kgから1袋8g対応で約1,200袋前後から製造をさせていただきます。

【1袋内容量は7g〜10g位の対応可能です。】

原料、フィルム持込によるドリップバッグ充填加工のみも承っています。
詳細に ついてのお見積もりはお気軽にお問い合わせください。



さまざまなオリジナルデザイン汎用フィルムは販売用途、販売先などにより選定してください。 無地フィルムもご用意しています。

NEWデザインフィルム (2点式・3点式兼用デザイン)
二点式 品番VH-03P ・ 三点式 品番VH-04V

販売者名とご希望する内容で(点線枠内5cm×5cm)で印刷が可能です。

品番 SH−02P 

         品番VH−01P
今後もオリジナル汎用フィルムを企画しています。
 オリジナル印刷フィルム、無地フィルムもご用意しています。

すべてのオリジナルフィルムは販売者名とご希望する内容で5cm×5cm以内にて印刷が可能です。
お問い合わせは ビクトリア珈琲株式会社 カフェパック事業部
〒463-0037 名古屋市守山区天子田2−303 TEL 052-773-1510 FAX 052-773-3770